発毛治療で毛根を目覚めさせる|newヘアーお披露目まであと~日

医師とスキンヘッドの男性

より安心な発毛治療

リスクを知ることが大切

頭を抱える男性

安心して発毛治療を受けたい場合には、疑問に感じたことや不安に思っていることを医師に話すことが大切です。専門の美容クリニックなどでは、カウンセリングを徹底して行うことで患者が医師へと質問できる環境を整えてくれています。発毛治療には薬も使用するため、少ないながらもリスクがあることを知識として頭に入れておくことが重要です。事前のカウンセリングなどではそういった危険もしっかりと説明してくれるため、聞きたいことや不安を話すことで安心して治療に臨むことができます。どのような薬でも副作用は存在しているため、発毛治療に使用される薬にも好ましくない反応が起こる可能性があることを知ることです。知ることで対策を講じることもできますし、知らないままでいることの方が逆に危険です。発毛治療に使用される薬には肝機能障害や性欲の減退、勃起障害の症状が現れる可能性がありますが、こうした場合には速やかな投与の中止を行う必要が出て来ます。身体に異常を感じた場合には専門医へ相談することが大切です。近年では発毛治療薬を個人輸入で購入する人もいますが、少なからずこうしたリスクがあるため専門医の監視、指導のもと使用することが安全に繋がるのです。

治療の併用は可能なのか

専門のクリニックなどで発毛治療を受けている場合でも、育毛剤や専用シャンプーと併用しても良いかを考えることがあります。クリニックでの治療は長期的に考えて行われるため、自宅でも自分でケアを行いたいと感じる人も少なくありません。発毛治療を受けながら、市販の育毛剤などを使用しても問題はないとされています。しかし、クリニックによっては頭皮ケアの推奨方法に違いがある場合も考えられるため、専門医に聞いた上で使用するとより安心でしょう。また、普段は薄毛を隠すためにカツラを使用しているという人もいますが、頭皮に塗り薬を塗った後にカツラを着用しても問題はありません。しかし、カツラの中が蒸れて頭皮環境が悪くなってしまうことがあるため、清潔に保つよう心がけることが大切です。発毛治療を行ないながら美容室にカラーなどをしに行くことも特に問題はないとされています。しかし、カラー剤などは刺激が強いため、治療を行ったその日に行くことは避けましょう。持病や何らかの治療を病院で行っている人は必ず医師に申告することが大切です。薬には飲み合わせが行えないものもあります。申告せずにいると、安全な発毛治療を受けることはできません。